山田裕恵 Hiroe Yamada

Hiroe Yamada

1973年大阪生まれ

陶芸の町、信楽の自然の中で子育てしながら器を作っています。
手びねり、タタラを中心にひとつひとつの器に物語を思い浮かべながら作っています。
私の器が食事をする楽しみを皆さんに感じてもらえる事を喜びにしています。