お気に入りの器を使うことが日々のささやかな愉しみにつながると信じています。 使う方の暮らしに彩りを添えられたら嬉しいです。  ・兵庫県神戸市 出身 ・幼少の頃より音楽とアートをこよなく愛す。 ・Ki:Ki工房では、陶芸作品の製作の他、グラフィックデザイン、Webデザイン、セールスプロモーションを担当

Makico Yamashita

Ki:Ki工房は、山下宏樹と山下マキコの2名で活動するユニット工房です。
ふたりで共同製作する事は稀で、個々自由に製作しています。
作品は、「日常を楽しむ陶のうつわとオブジェ」をテーマに「陶」という素材にこだわり、其々デザインから完成までの全ての行程を、作家自らが 一つひとつ丁寧に手作業で製作しています。

お気に入りの器を使うことが日々のささやかな愉しみにつながると信じています。
使う方の暮らしに彩りを添えられたら嬉しいです。

・兵庫県神戸市 出身
・幼少の頃より音楽とアートをこよなく愛す。
・Ki:Ki工房では、陶芸作品の製作の他、グラフィックデザイン、Webデザイン、セールスプロモーションを担当

1990年  大阪芸術大学卒業。主に造形、写真分野を学ぶ
1990年~ 大学卒業後、店内装飾ディスプレイのデザインと制作、グラフィックデザイン、
      印刷物デザインの仕事に携わる
2005年  陶芸を始める
2008年  陶芸作家活動開始。陶芸作家で夫の山下宏樹とユニット「Ki:Ki(季樹)」を結成
2009年  兵庫県三田市に工房を構える

【陶芸作家活動】

2008年 グループ展「陶・5人展」(神戸市)
    「アート・クラフトフェスティバルinたんば 」出展
     ※以降 毎年 各地のクラフトフェアなどに出展

・クラフトフェアまつもと
  2012, 2015, 2016, 2018 出展

・「山下宏樹 x 山下マキコ 作陶展」(大阪)
  2012, 2013, 2014, 2015, 2017

2019年「山下宏樹・山下マキコ Ki:Ki工房陶器展」(台湾・台中)

その他、クラフトフェア、グループ展、展示会、百貨店催事などを中心に陶芸作品を発表。